顔がけいれん ストレス 治し方

顔がけいれんはストレスが原因治し方はどうしたらよいか

スポンサーリンク

顔がけいれんする症状はストレスが原因だとわかり治し方について考えてみました。
一番はストレスを軽減する事だと思います。
日々毎日仕事や家庭の事などストレスをすぐにない状態にするにはとても難しいと思います。
ストレスを軽減するにはまずは自分の好きな事をする事だと思います。
好きな音楽をかけながらゆったりとした時間を過ごしてみたり、昔好きだったドラマを見たり何も考えずお散歩に出かけたり、美味しい物を食べたりと治し方は皆様々です。
会社が外出先で顔がけいれんする事が一番気になる事だと思います。
もし外出先で顔がけいれんしてしまった場合の治し方はまず、落ち着いて腹式呼吸しましょう。
そうすると次第に心も落ち着いてきます。
外出先でストレスを感じてしまった場合や思い出してしまった場合に顔がけいれんしてしまった場合もあると思います。
その場合はまずは自分自身の事を第一優先に考えて良いのです。
場所を変えて心を落ち着かせてみましょう。

スポンサーリンク

顔がけいれんするという症状はストレスが原因で中高年の女性に多いです。
ストレスは生きていく中でつきものですが、それを少しでも軽減する事で徐々に良くなってきます。
まずは読書など自分時間をつくる事。
軽いストレッチも効果的です。
夜ゆっくりお風呂に入るなども効果があります。
好きなアロマでリラックスしてゆったりとした時間を過ごす事も良いです。
毎日充分な睡眠をとり疲れを溜めないようにしましょう。
規則正しい生活と栄養満点の食事も大切です。
食物繊維と青魚(サバなど)を多く取るように心がけると良いです。
タバコとお酒はなるべく控えめにしましょう。
ジョギングやウオーキングなどの有酸素運動も効果的です。
症状が進行すると片目がつぶったままになるほど顔がけいれんする事もあります。
精神的な負担が多くなり症状がひどくなる前に、お医者さんで見てもらうと良いです。
お薬で少しは症状が軽減する事もあります。
まずはリラックスしてゆっくり過ごす事が大切です。

スポンサーリンク