目の周り 痙攣 気になる 治し方

目の周りの気になる痙攣、治し方

スポンサーリンク

突然目の周りがピクピクと痙攣して気になる、という経験をしたことがある人は多いのではないかと思います。
このような症状には様々な原因が考えられますが、まずはパソコンやスマホなどの普及によりそれらの画面を長時間見続けることによって目に疲れが溜まっていることが理由として挙げられます。
これは、目の周りの筋肉が固まってしまうことで目の血流が悪くなり、それを改善させる為に目元が痙攣するという症状が現れているという訳です。
その他にも、ストレスや過労、睡眠不足、またカフェインやアルコール、タバコなどが原因となって症状が起こる場合もあります。
そして、これらが原因となり現れる痙攣は、気になる程度で痛みなどの症状が伴わない場合が多いのが特徴です。
しかし痙攣が長期間続く場合、放置していると他の病気を引き起こす原因になってしまうこともあるので注意も必要であります。
それは、目や脳の病気の初期症状の一つとして目の周りに痙攣が起こることもあるからです。

スポンサーリンク

目の周りの痙攣が気になる時のの治し方として、目の疲れや血流が悪くなっている場合は、温めたタオルなどを目に当てることで症状が治まることがあります。
目の周辺を温めることは、血行を良くし、緊張をほぐすこともできるので治し方としては効果的であります。
また、カフェインやアルコール、タバコなどを控えることも必要ですが、1番良い治し方というのは、やはり目を休める時間を十分に取ることです。
目を休めるのに最適なのは、睡眠をしっかり取ること、また目と脳はつながっていますので、頭を休めることも大切なことであります。
そして、必要によっては目に良いとされるブルーベリーやビタミン類のサプリメントなどで栄養分を補給することも方法の一つです。
しかし長期間、症状が改善されない場合、または悪化する場合には、眼科などの専門医を受診するのが最善です。
目の周りの痙攣は、不快な症状ですが、これは休息を求めている体からのサインでもあります。
規則正しい生活、食生活を心掛けるなかで、目を休める時間を持つことが何より大切なことだと言えます。

スポンサーリンク